宇都宮の肉博士のひとり言「ちょっといい日」に食べたい、リーズナブルな宇都宮のベルステーキ!

宇都宮ベルステーキの肉博士

みなさんがステーキを食べたくなるのは、どんなときですか?
ちょっとがんばったな!と自分を褒めてあげたいとき
がんばってくれた奥様をねぎらいたいとき
久しぶりに訪ねてきたお孫さんたちと過ごしたいとき など、いろいろあると思います。

そんな「ちょっといい日」は、リーズナブルに美味しいステーキを味わっていただける、ベルステーキがおすすめ!
その理由を3つ、ご紹介しますね。

おすすめ理由その1 宇都宮が誇る「大谷石づくり」の落ち着いた店内

元祖宇都宮ステーキ「ベルステーキ」は、落ち着いた雰囲気の店内で、美味しいお肉を存分に味わっていただけます。また、いつどんなお客様に来ていただいてもご満足いただけるよう、常に店舗を清潔に保つことも心がけています。
でも本当の自慢は、「大谷石(おおやいし)づくり」であることなんですよ!宇都宮の方はご存じかと思いますが、「大谷石」とは栃木県宇都宮市大谷町付近で産出される石のこと。耐火性に優れているなど建造に適しているだけでなく、その素朴な風合いが愛される理由。神社仏閣を始め、宇都宮を中心に、多くの建造物に使用されている石なのです。
宇都宮を愛するベルステーキでは、ぜひこの「大谷石」を使いたいと店内の壁に施しました。お客様からも、「やっぱり宇都宮でステーキを食べるなら、ベルステーキさんだね」と喜んでいただいているんですよ。

おすすめ理由その2 「牛・豚・鶏」ステーキからハンバーグまでメニューが豊富

ベルステーキで扱っているお肉は、牛肉だけではありません。

牛肉のステーキと肩を並べる人気の「ハンバーグ」、登場以来人気上昇中の「豚テキ」、ぷりぷりの身が好評の「チキングリル」など、豊富なメニューが自慢です。メインの牛肉にいたっては、熟成赤身肉から国産霜降り肉まで、種類はもりだくさんです。

だから老若男女問わず、多くのみなさんの舌を満足させる自信があります!「ちょっといい日」をみんなでお祝いしたいときは、ぜひベルステーキを思い出してください。

おすすめ理由その3 「リーズナブルで美味しい」から、ちょっといい日におすすめ♪

高級なお店の高価な霜降り肉は、確かに美味しいと思います。
でも、その美味しさに負けない味をリーズナブルにご提供しているのが、ベルステーキだと自負しています。

特に当店のイチオシメニュー、熟成赤身肉の「ベルステーキ」「ヒレステーキ」は、店長である宇都宮一の肉博士が厳選し、最高の状態で召し上がっていただけるよう調理しています。

「ちょっといい日」は、月に何度もあってうれしい日。
そんな日をお祝いするなら、やっぱりリーズナブルに楽しめることもポイントだと思うのです。

このように、ベルステーキは特別な日にご利用いただくことはもちろん、「ちょっといい日」にご利用いただくのにぴったりのお店なんです。

宇都宮でステーキが食べたくなったとき、幸せな気分をだれかと分かち合いたいとき、ぜひ「ベルステーキ」を思い出していただけると、うれしいです。
宇都宮が誇る大谷石づくりの店内で、落ち着いた雰囲気で楽しい気分にひたりながら、美味しいメニューを味わってくださいね。

最後にご紹介

宇都宮ベルステーキの肉博士ってどんな人?

「宇都宮の肉博士って、一体どんな人なんですか?」そう聞かれることがありますので、最後に少しご紹介させていただきます。

肉博士として紹介している店長は、若い頃からステーキ肉を扱う仕事をしてきました。多くのステーキ店で経験を積み、料理長、店長、マネージャーなどを歴任。「ほんとうに美味しいステーキを、リーズナブルな価格で提供し、多くの方に召し上がっていただきたい」そんな想いを胸に、日々励んでいます。
しかし職人気質で、人前に出るのだけは少し苦手…。みなさんの前に顔を出すのも恥ずかしいということで、イラストで紹介させていただいています。スミマセン。お肉に関する知識だけはだれにも負けない!世界一、日本一なんてだいそれたことはいいませんが、“宇都宮の肉博士”だと自負しております。

こんな肉博士店長がいるベルステーキの「リーズブルで美味しいステーキ」を、ぜひみなさんお召し上がりください。

記事の一覧に戻る